施工現場から

施工現場から

こんにちは。タイコーの南です。

 

年齢を重ねるにつれて足腰が弱くなります。そこでお勧めするのが相撲体操です。四股やすり足、そんきょなど、相撲では下半身をよく動かします。多少格好は気になるかもしれませんが毎日5分間、定期的に行うことによって股関節が柔らかくなります。足腰強化のために一度試してみてはいかがでしょうか。

 

今回の施工現場は横浜市南区の約90世帯のマンションで行っている共用部分の給水設備改修工事です。高台に位置しているマンションなので眺めも良いです。

    (マンションのエントランスからの眺め)

高架水槽と受水槽を撤去し、揚水ポンプから増圧ポンプへ変更して、給水本管から直接各戸へ供給する直結増圧給水方式変更工事です。

 (メーターボックスから接続する仮設給水管)

水道本管から直接給水することによって、安全で衛生的な水が供給できるようになります。

         (仮設給水管)

また、高架水槽や受水槽の清掃が不要になり、メンテナンスコストが削減できることもメリットのひとつです。

  (仮設給水管)

断水の時間は概ね9:0017:00の日中ですが、夜間は仮設給水管を使用してお水を使用することができます。共用部での作業ですので、お部屋の入室作業はございません。

          (天井開口)

水槽廻りの修理や改修工事なども不要となります。工事期間は約2ヶ月ですので決して短期間の工事ではないですが、メリットもたくさんございますので、一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

2019920