施工現場から

施工現場から

こんにちは。タイコーの南です。

第27回目です。

 

今年の梅雨明けは6月中という観測史上初でした。白南風(しらはえ)が吹き、風の強い日があったかと思えば、その後は一気に30℃を超す真夏の陽気です。蝉の声が聞こえないと夏らしさを感じませんが、蝉が鳴き始めたら一気に夏本番になると思いますので、熱中症には気を付けましょう。

 

今回の現場は目黒区にある10階建て、約50戸のマンションです。給水管と排水管の更生工事を行います。給水管と排水管同時に工事を行うことは珍しいことですが、両管の工事を行うことによって漏水等のトラブルを防ぎ、安心な生活を送れると思います。

 

工事をする際、マンション内の敷地に余裕がなかった場合、公道に工事車輌を置いて工事を行うことになります。その際に道路使用許可申請書類が必要になります。その書類を管轄の警察署に提出します。

 

道路使用許可申請書類の作成にあたり、現場の地図や道路幅が記載されている書類、工程表などが必要になります。申請期間に中1~2日要するため、事前に余裕を持って提出しなければなりません。工事中はその書類の携帯を義務付けられています。

 

公道に車輌を置く際、車輌の周りをカラーコーンとバーで囲います。その両サイドにガードマンが立ちます。ご通行の際ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。併せてガードマンの誘導にご配慮いただけますようお願いいたします。

 

次回もご期待ください。