新型コロナウイルス抗体検査

新型コロナウイルス抗体検査

こんにちは。タイコーの南です。

 

首都圏で新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除されて約2週間が経ちました。無観客ではありますが、プロ野球の開幕日も決まり、少しずつ元の生活に戻りつつあるのではないでしょうか。電車に乗る人や街を歩く人も幾分多く感じられ、店舗も徐々に営業を再開しています。生活する上でまだまだ不自由さを感じるところはありますが、一人ひとりの行動が命を守ることに繋がります。第2波が起きないよう、気を緩めないようにしましょう。

 

現在、新型コロナウイルスの検査は、医療機関で実施するPCR検査で行うことができます。しかし検査結果が出るには1日から数日の時間を要するうえ、感染の可能性が高い人を優先するため、検査することが難しい状況です。

 

そこでタイコーでは、新型コロナウイルス抗体検査のキットを導入しました。採取した血液に専用の検査液をかけることによって、数秒で結果が出ます。感染しても症状が現れない人も出てきており、実際誰が感染しているのかわかりません。このキットを使用して、感染状態を見える化することによって感染拡大を防ぐことができます。

 

検査キットを実際に使用してみました。

始めに、検査する指を消毒します。次に採血用穿刺針で出血させます。

その後、スポイトで採取した血液をキットの中に入れて、専用の検査液を2滴垂らします。

 

結果は陰性でした。

検査方法の説明資料を作成していますので、誰でも簡単に検査が可能です。

現在、世界中に蔓延している新型コロナウイルス。治療薬やワクチンの開発が世界各国で進められていますが、私たちが手軽に手に入るようになるには、まだまだ程遠いと思われます。マスクの常時着用、手のアルコール消毒、手洗い・うがい、ソーシャルディスタンスの確保、接触箇所の消毒など、私たちができることはほんの小さなものです。しかし、それらを継続・維持することによって大きな効果を得ることができ、感染予防へと繋がります。今回の検査キットも、私たちができることの小さな一歩です。お客様や居住者様に安全・安心して過ごしていただくために、私たちはできることを全力で行います。

 

※本検査キットは、厚生労働省が認定した検査キットではありません。よって、検査結果はあくまでも参考結果であり、日本の医療機関での正式な検査結果にはなりません。