安全について

安全について

こんにちは。タイコーの南です。

第31回目です。

 

今年も早いもので8月が終わろうとしています。楽しかった夏がもうすぐ終わります。昔の人は自然界の音で季節を決めていたのでしょうか。8月7日が立秋でしたが、暦通り夜は既にスズムシやコウロギが大合唱を始めています。昼間はまだセミの鳴き声がしますが、秋の準備は着々と始まっているのですね。

 

横浜市の現場で埋設排水管更新工事を行いました。地中に埋まっている排水管を取り換える作業のため、作業員は地中に潜って工事を行います。連日猛暑が続いていますので、熱中症対策が必要になってきます。

 

地中なので直射日光は防ぐことができますが、高温と湿気が天敵となります。そのため、出入口に送風機を置き、地中内の空気を循環させます。また、1時間に1回は地上に出て新鮮な空気を取り入れて休憩を取り、水分を補給しています。さらに作業員同士で声を掛け合うこともお互いの健康を気遣う重要な行動です。

 

自分から言いづらいと思いますので、もしそばにいる人の様子がおかしいと思った際には声を掛けるようにしてあげましょう。

 

次回もご期待ください。