営業マンの業務紹介

営業マンの業務紹介

こんにちは。タイコーの南です。

第19回目です。

 

新生活が始まった方はそろそろ慣れてきた頃でしょうか。大型連休中は夏のような暑さと思いきや、先週の季節外れの寒さに体調を崩しがちでした。体調管理には十分気を付けましょう。

 

今回は営業マンとして何が必要か考えていきたいと思います。営業マンの役割として一番重要なことは、お客様のご満足をいただくために様々なニーズや情報を入手し、把握することです。営業マンは会社の代表でもあるので、第一印象を良くしていきましょう。

 

営業マンに必要なものとして、コミュニケーション力があります。お客様との会話の中で最も重要なことは、お客様への提案力やプレゼン力です。相手のニーズを引き出し、それに応えた提案ができることがお互いの利益につながることだと思います。

 

他にも大勢の聴衆の前で話す力も必要となります。弊社は給排水設備の工事会社ですので、工事説明会の際にたくさんの居住者様の前で工事の説明もしなければなりません。得意不得意がありますが、たくさんの経験を積むことと慣れることが大切だと思います。

 

お客様との直接対話の他にコミュニケーションとしては、電話やメール、郵送などの方法もあります。電話対応やメール対応など、一般常識として対応できるよう、営業マンにはそれらの習得を義務付けております。

 

工事の成否はコミュニケーションや話し方が大変重要となります。コミュニケーションや話し方もひとつの技術です。「話しのプロ」としてお客様にわかりやすい説明ができるよう、さらに話術に磨きをかけていきましょう。

 

次回もご期待ください。